ワードプレスのインストールとエックスサーバーの設定

ワードプレスのインストール ブログ準備

さて、昨日までは、ドメインの取得とネームサーバーの設定を行って、浸透するまで時間がかかるので
しばらくそのままの状態で、待っていました。

さっそく、Xserverアカウント(旧インフォパネル)の管理システムにログインしていきます。

Xserverアカウント - ログイン | レンタルサーバー【エックスサーバー】
登録情報の確認や料金のお支払いなど、ご契約に関する管理ツールです。

このページでは、

登録情報の確認、変更、利用期限の確認等を行うことが出来ます。

XserverアカウントID(会員ID)またはメールアドレス と、
Xserverアカウントのパスワードを入力して、

「ログイン」ボタンを押下します。

次のページでは、

「ご契約一覧」ということで、

サーバー
サービス
サーバーID
契約
プラン
サーバー番号
利用期限
操作メニュー

などが表示されています。

この中の、「操作メニュー」のボタンをクリックして、

次のページに進みます。

そこには、「アカウントデータ」ということで、

サーバーID: xs123456
サーバー番号 sv123456
ご利用プラン X10
ディスク使用量 194.8MB
空き容量 199805.2MB
総ファイル数 10426
ドメイン 1
サブドメイン 0
メールアカウント 0
FTPアカウント 0
MySQL 2

・・ような感じで左側に表示され、

そのすぐ下に、

「設定対象ドメインデータ」として、

ドメイン: —-
サブドメイン
メールアカウント
FTPアカウント
設定対象ドメイン

・・が表示されます。

この中の、

「設定対象ドメイン」のプルダウンメニューから、
先日、ネームサーバーを設定済みの、これからブログに使う新規の「ドメイン」を選択します。
そして、すぐ右横にある「設定する」ボタンを押下します。
(ここ、たいへん重要ですね。)

 

なお、この設定ページには、以下のような項目の設定も出来るようになっていますので、
参考に記載しておきますね。

↓ ↓ ↓

アカウント

パスワード変更
サーバー情報
バックアップ
Cron設定
SSH設定
二段階認証設定

ホームページ

アクセス制限
エラーページ設定
MIME設定
.htaccess編集
サイト転送設定
アクセス拒否設定
CGIツール
簡単インストール
Webフォント設定
ads.txt設定

WordPress

WordPress簡単インストール
WordPress簡単移行
WordPressセキュリティ設定

右上のほうに、「設定対象ドメイン」ということで、
これから使うドメイン名が表示されていると思います。

そのドメイン名をしっかり確認します。

そうして、下の方にある「WordPress簡単インストール」に進みます。

すると、「WordPress簡単インストール」というタイトルで、

「WordPressを簡単に設置することができます。 」という記述があり、

「WordPressインストール」というタブを選択します。

設定対象ドメイン[sample.com] を確認して、その下には、

バージョン 情報
サイトURL
ブログ名
ユーザー名
パスワード
メールアドレス
キャッシュ自動削除
データベース

・・などの情報を設定、入力できるようになっています。

インストールURL:  ⇒⇒ 取得した独自ドメインを入力します。

(例)

http://○○○○.com

ここで、大切なのは、
/(スラッシュ)の後ろには、何も入れないで空白にするようにします。

そして、

ブログ名  ⇒⇒ ブログタイトル(あとで変更も可能です。)
ユーザー名 ⇒⇒ WordPress管理画面にログインするときのユーザー名
パスワード ⇒⇒ WordPress管理画面にログインするときののパスワード
メールアドレス ⇒⇒ 登録するメールアドレス
データベース ⇒⇒ 「自動でデータベースを作成する」を選択する。
キャッシュ自動削除 ⇒⇒ OFFにする

というように、入力・設定していきます。

気を付けたいのは、いちばん下の、

「キャッシュ自動削除」のところを、「OFF」にすることです。

入力項目を確認したら、

「確認画面に進む」をクリックします。

すると、つぎのような「確認画面」に変わります。

↓ ↓ ↓

「WordPress簡単インストール」

以下の内容でWordPressをインストールしますか?

設定対象ドメイン[○○○○.com]

バージョン  WordPress 5.4
サイトURL   http://○○○○.com/
ブログ名   XXXXXXXXXXXXX
ユーザー名   XXXXXXXXX
パスワード   XXXXXXX
メールアドレス ○○○○@gmail.com
キャッシュ自動削除  OFF
MySQLデータベース名  xs123456_wp1
MySQLユーザー名    xs123456_wp1
MySQLパスワード    abcdefghij

なお、下の方に、

【インストールを行うと、インストール先ディレクトリ内の
「index.html」が削除されます。ご注意ください。】

というように表示されますが、これは気にしなくて大丈夫です。

↓ ↓ ↓

「インストールする」ボタンを押下します。

そうすると、以下のような表示画面に変わります。

↓ ↓ ↓

WordPressのインストールが完了しました。

※以下の情報はWordPressの管理画面へのログインや編集に必要な情報です。
必ずメモなどにお控えください。

バージョン   WordPress 5.4
サイトURL   http://○○○○.com
ブログ名    XXXXXXXXXXXXXXXX
管理画面URL  http://○○○○.com/wp-admin/
ユーザー名   XXXXXXXX
パスワード   XXXXXXX

※以下のMySQLデータベース、MySQLユーザーを作成しました。
MySQLデータベース名 xs123456_wp1
MySQLユーザー名 xs123456_wp1
MySQLパスワード abcdefg123

↓ ↓ ↓

この情報は、たいへん重要ですので、
コピペして、テキストファイルなどで、保存しておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました